読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミッションたぶんPossible

どこにでもいるシステムエンジニアのなんでもない日記です。たぶん。

オレ的10大ニュース 2013年版

雑記

はじめに、のその前に

 このエントリは帰省のバスの中で書いています。一応車中で書き上げることを目標にしていますが、どうなることやら。


はじめに

 早いもので、2013年もあと数時間で終了です。今年やり残したことがあっても無くてももうちょっとで終わり。光陰矢の如しとは良く言ったものです。
 今年も本当に色んなことがありました。特に個人的には大きなトピックもあり、なかなか平穏無事な一年とは言い難かったかもしれませんが、言い換えれば充実していたとも取れるでしょう。毎年恒例ではありますが、今年一年をちょっと振り返ってみたいと思います。


 ちなみに、過去の年末振り返りエントリはこちら。

1.転職、粉飾決算民事再生、事業売却

 昨年末に11年働いた高田馬場のn次請けSIerを退職し、年初より今の会社に転職しました。もう少しで仮採用期間も明ける、というタイミングで粉飾決算疑惑が報道され、強制捜査民事再生、相次ぐ退職者、事業売却先の決定。自分の所属したチームのリーダーが退職したことに伴い、オレがチームを引き受け、体裁上昇進したのですが、来年初でチームも解散(まぁ二人しかいなかったので解散もクソも無い気もしますが)、それに伴ってオレ自身のチームリーダーも解任、つまり降格が決まっています。


 仕事面では本当に激動の一年でした。気が休まる日が一日たりとも無かったです。知識不足と引継不十分から沢山障害も起こしたし、ごく控えめに言って、仕事は全然上手く行かなかった、そんな風に振り返っています。


 一方で、半ば強制的とはいえ、LinuxPHPMySQLApachepostfixといった、今まで全然触った事が無い、もしくは苦手としていた技術要素にもずいぶん慣れました。成長は出来ていたので、その点は自身でも評価したいと思います。(まぁ、ただただ成長出来てればいいのか、とか、成長の方向性は適切なのか、というのは課題なんですが)


 また、この一連のゴタゴタがあったことで、自分が何を本当はやりたいのか、どういう方向に進みたいのかもだいぶ見えてきました。来年は改めて大きな決断をするつもりですので、それに向けてしっかり準備をして行きたいと思います。


2.DevLOVE現場甲子園

 今年の頭くらいからDevLOVEの裏方スタッフにコミットし、いくつか勉強会開催のお手伝いをしてきました。


 その中でも一番大きかったのは、なんといってもDevLOVE現場甲子園。半年以上準備に費やし、参加者も登壇者・聴講者合わせて200名程度と非常に大規模でチャレンジ要素の大きいイベントだったと思います。今のところ窺っているかぎりでは大成功だったようで、既に来年やろう(今度こそ甲子園の時期にw)という話も出ています。


 今年は自分の仕事がバタついた分、勉強会参加も少なく、またアウトプットも少なかったのですが、こういう形でIT業界に貢献出来たのは良かったかなぁと思っています。


 しかし、来年もかぁ。来年もあんなシンドイことやるのかぁ・・・(遠い目。

3.一眼レフカメラ購入

 年始にCanonの一眼レフを購入し、それ以来、ことあるごとにカメラを持ち歩いて撮りまくっています。以前は写真なんて欠片ほども興味が無かった人間が、iPhoneを購入した事がきっかけで写真を撮り始め、今ではもの足りずに一眼レフを買うまで来ちゃうんだから、人間分からんモンですね。今ではすっかり写真撮影が趣味です。


 Jリーグ、コスプレ、フィギュア、居酒屋、IT勉強会、風景、結婚式。本当に色んなものを撮影しました。下記はおそらく一眼レフを買っていなかったら書かなかったであろうエントリです。そう考えると、オレのブログはサッカーと写真のブログ、とも言えますね。

4.足裏筋膜炎

 実はずっとそういう症状を患ってました。もう半年くらいになるでしょうか?足の裏が痛いという状態が続いています。一説では、アキレス腱やら足の筋肉やらが固くなって、柔軟性が失われたことで足の裏の負担が増えた、とか、歩き方が変で土踏まずが地面に接地するようになって怪我し易くなったとか、まぁ色々言われているようですが、全く以て原因不明です。通院もしてますが、今のところ改善する様子はありません。テーピングである程度痛みを緩和できるんですけど、テーピングは結構肌が荒れるので、常時足の皮膚がボロボロ、という状態です。う〜ん、困ったもんだ。


 健康面で言うと、ストレスからか飲み過ぎで明らかに太りました。非常に良くない。腰痛は今のところ大丈夫です。カイロプラクティックでの定期的なメンテナンスが効いてますね。


5.野球観戦

 なんと!今年は一回も行かなかったんですよねぇ。毎年なんのかんのと神宮球場なり東京ドームなりに行ってたんですが。これには理由があって、「高木守道が監督の間は絶対に中日ドラゴンズの応援をしない」と決めていたからです。選手達には申し訳ないですが、あんな老害をのさばらせておいた球団フロントと、彼自身には猛烈に抗議をしたく、それを「応援しない」という形で表していました。オレは8つの頃からの中日ドラゴンズファンですが、野球を見にスタジアムに行かない、という年は滅多に無かったので、振り返ってスタジアムの思い出が無いのは、なんだか非常に寂しいです。


 来年は谷繁兼任監督、落合GM体制でペナントレースに臨みますが、兼任監督の成績が芳しくないことは過去の例を見ても明らかなので、あまり期待しすぎないで、未来につながる野球を見れればいいなと思っています。


6.FC東京、奮わず

 結果だけ見ると、今年のFC東京は非常に平凡な成績で終わりました。良くもないし悪くもない。これといってトピックの挙げづらい年だったかなとは思います。


 局所的に見ると、数年振りに浦和にリーグ戦で勝利を収めましたし、平山の復活弾もあった。ゲーム自体も見ていて非常にエキサイティングできる、攻撃的なサッカーになったと思います。


 来年は監督も交代し、ルーカスも抜け、チームの軸が大きく変化するのではないかと思っています。が、今と同じパスサッカーをベースに、攻撃的で見ている人を魅せるサッカーを来年も貫き通して欲しいと思います。もちろん、リーグ戦で優勝争いに加わることが最低限の目標ですね。

7.社外でのプレゼン回数が増えた

 社外で初めて登壇したのが、昨年のDevLOVE2012だったのですが、それ以来吹っ切れたのか、割と社外でプレゼンを行う回数が増えたと思います。LTとかは全然気負いもなくて普通に出来るようになりました。


 オレは写真を多用するスタイルのスライド作りをするんですが、最終的には自分の写真だけでプレゼン資料が作れることを目指しています。(コスプレとかフィギュアとかの写真をどうプレゼンに活用するのか?と聞かれても、ちょっと答えられませんが) メッセージ性のある写真を撮りたい、日々の風景にメッセージ性を見出したい、聞いている人の心に残るプレゼンをしたい、と思っています。
 まだまだ修行中ですが、今後も機会があれば可能な限りトライして、上手く趣味と仕事を繋げて行ければいいなぁ、とかぼんやり考えてたりします。


8.ブログ、停滞(でもホッテントリ入り)

 今年は60本の記事を書きました。去年が116本、一昨年が144本と、年々減少している傾向にはありますが、いきなり半分程度とは。明らかに停滞しています。


 まぁ理由は明らかで、仕事のストレスでブログ更新の意欲が著しく減退した、もしくは、ブログのネタとなっていた勉強会レポートが、仕事が忙しくて勉強会自体に参加出来ていなかった、というのが挙げられます。元々一貫性の無い内容で書いているブログですし、書かんでも死なんと言われればそれまでですが、そうは言っても自己表現の手法として活用しているので、正直残念な結果ではあります。


 そんな中で、はてブホッテントリに取り上げられた記事が一本ありました。これまではホッテントリ入りを狙って書いて取り上げられる(狙って書いても入らない)ということが殆どだったんですが、今回のこの記事は完全に不意打ちというか、全然狙ってなかったので、多くの方に読まれてビックリしました。
 NHK:プロフェッショナル仕事の流儀の藤子・F・不二雄回を見てなんか変な影響を受け、ワイン一本飲んで酔っ払って書いた記事なので、なんだか申し訳ない気持ちでいっぱいなんですよね…。
 あの記事で書いた占いサービスはLINE占いで既に稼働中ですので、良かったら遊んでみて下さい。


 最近は写真の掲載が増えてますが、はてなフォトライフは写真サービスとしてはイマイチだと思っていますので、Flickrに徐々に移行していくつもりです。ブログ自体は当面ははてなダイアリーのまま続けます。今のところはてなブログに移行するつもりはありません。


9.2020年夏季オリンピック東京開催決定

 今年日本で一番大きかったニュースの1つが、2020年夏季五輪の東京開催決定でしょう。オレ自身は、実は五輪自体はあんまり興味無いのです(長野五輪の時も、オレの住んでいた南信地域はオリンピック熱の蚊帳の外だった)が、五輪効果で都内にサッカー専用スタジアムが出来ることはかなり期待しています。
 偉い人には分からんのですよ!球技専用スタジアムとそうじゃないスタジアムで行われる試合の臨場感の違いが、どれほどのものか!!プロサッカーを陸上競技場で開催する事は、プロのオペラを中学校の体育館で演奏するのに等しい、という名言があります。そもそもスポーツをロクに見た事無いヤツが招致活動とかやってるのが納得いかないんだよな。金勘定する前に、まずは自分で体を動かせよ!と言いたいですね。


10.知り合いがすっげー増えた

 これは昨年くらいからその傾向がありましたが、今年は特に凄かった。本当に一気に知り合いが増えました。知り合う先は社外勉強会のコミュニティだったり、行きつけの飲み屋だったり、まぁ様々なんですが、「滝川さん!」と声を掛けてもらえる事が非常に増えました。元々人付き合いが苦手で出不精なオレとしては、隔世の感があります。
 せっかく色んな人と繋がれるようになれたので、人の輪の中で、上手く色んなものを貰いながら還元しながら、良い関係を築いて行けたらと思います。来年はこれまで以上に社外で活動していきたいですね。


番外:艦これ

 今年は大ブレイクでしたね、「艦隊これくしょん」こと「艦これ」。オレもボチボチやってますが、色んな副次的要素があって面白いです。「艦これは反戦教育に活用出来る」というのが現在のオレの主張です。色々とっつきにくい(ex:萌え要素)ところはありますが、概ね受け入れられ易いようになっていますし、もっとみんなが上手に活用出来ればいいんじゃないかな、と思います。


終わりに

 毎年「10大ニュース」と称して振り返りを書いているので、今年もそれに習ったのですが、今年はトピックの数自体は少なかったなぁ。正直無理矢理絞り出した感は否めないです。来年の今頃はもっと自分の成果を見つけられるようになっていたいなぁ。


 最後になりますが、2013年も滝川陽一と当ブログを有難うございました。また2014年もお付き合い頂けましたら幸いです。皆様にとって、迎える新年が良い年でありますように。



追伸

 なんとか高速バスの中だけで書けました。さあ、これから実家で飲むぞー!