読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミッションたぶんPossible

どこにでもいるシステムエンジニアのなんでもない日記です。たぶん。

オレ的10大ニュース:2012年版

はじめに

 今年も残すところあと2日となりました。このエントリー、今年の反省と来年への展望をこめて毎年恒例で大晦日に書いているんですが、今年は諸事情があって12/29に書いています。明日はちょっとヘビーな内容で、明後日はコスプレ写真の予定w。


 しっかし、天皇杯のない年末年始はつまんないですねぇ。本当だったら今日とかは寒い寒いと文句言いながら国立競技場で観戦していたはずなのに。やっぱサッカーはどんなに屁理屈こねても勝たなくちゃ駄目だなぁ、とこんなとき思い知ります。



 どうでもいいですが、以前の関連エントリーはこちら。

転職

 一番大きいトピックはやはり11年勤めた会社の退職と、それに伴う転職活動でした。これに関しては明日書く予定です。予定は未定ですんであんまりアテにしないように。


人生初ホッテントリ入り

 自身の体験したデスマーチを書いたエントリーが人生初のはてなブックマーク人気エントリー入りしました。まさか1,000以上もブックマークが付くとはなぁ。

 ちなみにあれは社内でも「大した事無い」という位置付けだったらしいです。まぁ期間も短かったし、稼働も400h行かなかったしね(つまり社内にはもっとヒドイ目に遭ってる人がいくらでもいるということ)。あと、あれが理由で上から色々言われたり、関係者(リーダー)から罵倒されたり、といったことはエントリー公開後半年以上経ってからありました。書かれたくなきゃそもそもやらなきゃいいんだよ。

社外勉強会への登壇

 こちらもやっぱり人生初。DevLOVEの2つのイベントで登壇することができました。ずっと目標の1つにしてきたので、やっと叶えることが出来て良かったです。

アジャイルへの取り組み

 今年は社内外(特に社外)でアジャイルにトライする機会を意識的に増やすように心がけました。アジャイルにトライ出来る案件は前半で終わってしまった事、導入具合もイマイチだったことから、相変わらず実案件での経験値が非常に少ないですが、それでも理解は深まったのかな、と勝手に思っています。ちなみに集大成で作成したプレゼン、社内での評判はそれほどでもなかったですが、Webで公開したところ大変好評なようで、嬉しいんですけどなんか複雑ですw。


ワークショップへの参加

 元々社外勉強会には参加していましたが、今年は特にその回数が多かったと思います。その数だいたい50程度、なんと平均すると週一回のペースでした。さすがにやり過ぎだw。


 その中でも講義型のものではなく、ワークショップやディスカッション形式のものに意識して多く参加しました。やっぱり自分で手を動かしたり議論したりする方が、学べることが非常に多いです。

 勉強会のレポート自体は、途中でペースダウンしてしまってかなり疎かになっているので、来年はもうちょっと書くようにしたいと思います。

写真撮りまくった

 昨年末にちょっと良いデジカメを買ったので、今年は写真を積極的に撮るようにしていました。ただ、まぁ、もうそろそろ一眼レフにしないと満足出来なくなって来ているんですよね。今のデジカメだとJリーグのナイターが撮影しづらくって。それなりに高いカメラだったのに・・・。

 でも一眼レフだとレンズもそれなりのを買いそろえなくちゃいけないので、サイフとの相談になりそうです。スタジアムでまともに撮影できるようにするには、バズーカみたいなレンズ買わないと駄目なんだろうなぁ、いくらくらいするんだろ・・・?

Facebookを中心としたソーシャルメディアの活用

 去年迄もFacebookを使ってましたが、今年は特にFacebookの利用比率が高くなりました。転職活動もFacebookがメインだったし、社外勉強会コミュニティとのつながりもFacebookFacebookで15年振りに懐かしい人と再会出来た、なんてこともありました。Facebookで繋がりが出来る人は、Twitterと比べて理由が明確なので、安心して付き合える感覚はありますね。


 Twitterも相変わらず使ってます。どーしょーもないWeb記事を連投し続けてますが、個人的にはFacebookの利用が一気に進んだなぁ、と思っています。


早稲田大学MBAエッセンシャルの受講

 そのFacebookでたまたま見かけた記事で申し込んだのが、「開催概要 | 早稲田大学MBA×日経Bizアカデミー プレゼンツ MBA ESSENTIALS」。まさかこの歳で自分で金払って授業受けにいくとは思いませんでした。難しい公式や法則はあまり扱わず、実例に基づいた「考え方」を学べたので、すぐ実際の仕事と色々結びつけて物事を見られるようになったのは良かったです。

FC東京ACL出場

 これは完全に「ついで」。今年のFC東京で注目出来るところって、こんなことくらいしかなかったです。もうちょっと勝ち進んでくれていれば、年末もっとサッカーが楽しめたかもしれないのに・・・。そうは言っても、FC東京が海外のチームと本気で戦える機会はそうそうなかったので、非常に良い経験になったと思います。来年はぜひもう一度出場権を手に入れて、アジアで、世界で大暴れしたいですね。


最後に

 今年も色々ありました。年初に「転職する!」と宣言して、それに向けて動き続けて来たので、不安も色々とありつつも、なんとか様々なことにチャレンジして、無事走り切ったという感触はあります。

 ただ、トピックを上げると「10大ニュース」にするには数的に無理がありまして。なにせFC東京中日ドラゴンズが揃って不調だったので。松本山雅もJ2初年度にしては奮闘しましたけど、プレーオフ出場とかでないとトピックは上げづらいですよね。趣味のスポーツ観戦は、割と不調だったと思います。来年はもっとスタジアムで歓喜の雄叫びを上げたいぜ!


 そんなわけで、今年も一年お世話になりました。2013年もどうぞ宜しくお願い致します。