読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミッションたぶんPossible

どこにでもいるシステムエンジニアのなんでもない日記です。たぶん。

冬のコミックマーケット(コミケ) #C83 で撮ってきたコスプレ写真いっぱい

 みなさん、お正月を謳歌してますか?オレは12月の頭から正月休みみたいなもんだったから、とっくに飽きちゃって。実家に帰っていること以外はとりたてて普段の休みと変わらず、TwitterでIT関連記事を流しまくってるんですが、今日くらいからRTされる回数が急激に増えました。どうやらみんな同じで休みに飽き始めてるみたいですね。


 さて、昨年末に東京ビッグサイトで開催されたコミックマーケットC83に、オレも参加してきました。目的はやっぱりコスプレ写真撮影。実は冬にコミケに行くのは初めてだったりします。後輩のおつかいもあったので始発で延々と並んだんですが、周りが騒ぐほど寒くなかったなぁ。天皇杯決勝戦や高校サッカーをスタジアム観戦することに比べればなんてこたぁないっすな。(とはいえ、2日目のような雨天では相当しんどかったでしょうが…)


 今回は時間があんまりなかったので、前回の半分程度の260枚程度の撮影となりました。その中から110枚ほどに絞り込んで以下に掲載したいと思います。



















































































































 いかがでしたでしょうか?撮影する側は夏よりは冬の方が圧倒的に楽なんですが、レイヤーさんたちは薄着の人も多いから、冬はとっても寒そうでした。風邪とか引いてないといいけど。(特に最後のKAITOの人とか)


 何度参加しても思うのが、素人がやってるとは思えないほど衣装が凝っている事です。製作期間や費用はどのくらいになるんでしょうね?
 あと、レイヤーさんによって、カメラ小僧の集まり具合が多少異なるのが気になりました。顔が整った女の子とか、露出の激しい女の子とかはやっぱり人が集まるのは分かるんですが、割と見栄えのする方でも人が集まる人と集まらない人との差が結構激しいんですよね。オレみたいな人見知りは、他の人が集まってると撮りに行き易いし、逆にぽつんとしてたりレイヤー同士で話し込んでいたりするとお願いしづらいですねぇ。
この辺のことを、レイヤーさんたち自身はどう思ってるんでしょうね?一回聞いてみたいなぁ。


 今回は「レイヤーさんの目線がどこを向いているのか」を割と気にして撮影してきました。なので、以前よりは目線がこちらを向いている写真が多いんじゃないかな?ピンぼけしている写真も以前よりはずっと少なくなりました。
 次回の夏コミC84は「土・日・月」という日程らしいので、写真撮りにいけるかどうか分かりませんが、もし行けるなら今度は一眼レフでチャレンジしたいなぁ、とか思ってます。