読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミッションたぶんPossible

どこにでもいるシステムエンジニアのなんでもない日記です。たぶん。

GWにラブドールを愛でるついでに神保町呑んだくれツアーをやってきた


IMG_2590

はじめに

 世間は最大10連休という大型連休の真っ只中です。みなさん渋滞もものともせず、行楽地に繰り出していますか? オレはいつも通り平常運転です。なんか疲れが溜まってるのか、やたらめった寝てしまうのが困りもんですねぇ、連休に入ってから睡眠時間が9時間を切ったことがない。


 さて、そうは言ってもせっかくの連休、手近で遊びがてら飲みに行こうという話になりまして。たまたまこんな企画を見つけたので、そのついでに神保町で飲もう、ということになりました。


IMG_2682


 メンツはこいつら。右から、深夜アニメカバレッジ90%でおなじみの「てらひで」さん、関東アジャイル界隈の生ける酒乱伝説こと「のーどみ」さん、本企画発起人のタキガワ、そして写真には写っていませんがUX界の荒ぶる有袋類こと「フジタジュンコ」さんです。本企画レギュラーの天城さんは今回は休日出勤のため最後の店からの参加となりました。お仕事お疲れ様です。


 以下は、毎度おなじみこのイベントのルール説明。ルール自体はだいたいいつもと一緒です。今回はメンツ的にこのルールが守れる気がまるでしなかった。

  • 一軒の店で飲むお酒は一杯まで。
  • 一人一品ずつ、上限1,000円を目処につまみを注文する
  • お残しは許しませんえ
  • より沢山の店を巡ることを目標にする
  • 目標:6軒
  • ルールにあまりこだわり過ぎず、楽しくをモットーに


幕間:銀座お散歩

IMG_2518


 今回の企画は神保町からやや離れた銀座からスタート。
飲む前に企画展を見に行く都合、その前に会場にほど近い銀座をブラブラしてみようかという話になりました。


IMG_2519


 銀座お散歩は、てらひでとオレの2人組で。おそらくもっとも銀座が似つかわしくない2人であろうことは触れないでいただきたい。


IMG_2522


 実は最初からランチにお目当ての店を決めていたのですが、残念ながら連休中はお休みでした。のっけからつまづく我々、まぁいつも通り。


IMG_2526


 銀座をブラブラする目的が、飯食う場所を探すことにすり替わります。連休中だからか、どこも混んでるし、そもそもビールを飲める気配がない。


IMG_2529


 そんなこんなでいつの間にか新橋へ。ここならビール飲めるところがあるはず!


-1軒目:ハンバーグ・ステーキ

IMG_2531

IMG_2533

IMG_2535

IMG_2537


 やっとたどり着いた、本日最初のビール。ハンバーグと焼肉がツマミ……というよりは、普通にランチのついでにビール飲んだ感じ。お肉美味しかったです、ビールサイコー!


幕間:新橋・銀座探索

IMG_2538


 他のメンバーとの集合時間までまだ大分時間があったので、次回以降の飲み歩きの下見と称して、新橋・銀座界隈をウロウロしてみます。


IMG_2543


 さすがサラリーマン天国:新橋。飲み屋だらけで素晴らしい!……が、時間は13時、さすがに開いているお店は殆どありません。ついでに、この連休でお休みの店も多いようでした。この辺は同じように飲み屋が多くても、上野なんかとはだいぶ違いますね。あくまで働く人が飲みに行く店が集まっている街という印象。


IMG_2546

IMG_2547


 何を撮っとるんだ、オマエは。


IMG_2549


 再び銀座へ。歩行者天国で歩きやすいんですが、道行く人は殆ど観光客……それも中国人とおぼしき人ばかりです。いっぱいお金落としていってね♪


 銀座もかなり歩き回ったんですが、昼から飲めるお店は殆どありませんでした。それに加え、銀座は敷居が高く入りづらいお店が多いんですよねぇ。銀座で飲み歩き企画をやるのは難しそうだな、何事も実地調査してみないと分からんもんだ。


0軒目:フーターズ

IMG_2553


 やっと見つけたお酒飲めそうなお店!ここしかないんだからしょうがない!若干しょうがない!!


IMG_2554


IMG_2555


 ばいんばいんのオネエちゃんに案内されて席に通され、やっと一息(ここまで2時間くらい歩いてた)。次の約束の時間まであまりないので、このお店では料理は頼まず、ビールのみ。オレのがバドワイザーで、てらひでさんのがアサヒなんだけど、ジョッキに注がれると違いが全くわからんな。


 店内は(当たり前だけど)ガラガラでした。女の子たちも暇そう。客層を眺めてみると、スポーツバー感覚でテレビで野球見ながら飲んでいる若い4人組と、カウンター席にソロで女の子目当てで来たであろう中年男性が数人、といった感じ。空いてるフーターズって、なんか違和感あるなぁ。


幕間:人造乙女美術館

IMG_2556


 今回の目的のひとつでもある「人造乙女美術館」。早い話がオリエント工業の製作・販売するダッチワイフ……いわゆる「ラブドール」を芸術品として展示する企画展です。
 ここでフジタさん、のーどみさんと合流。本当のカオスはここからだ。


IMG_2642


 会場内は基本的に撮影禁止、それゆえ写真は撮っていませんので、タキガワの簡単な感想のみ。(長いので興味ない人は読み飛ばして下さい)



 率直な感想としては「会場が狭いし展示品数が少ない」です。ドールも6点くらいしかない。触れるドールもありますが、いろいろと制限があります。その割に混んでいるので、落ち着いて見れないのが大分残念。
 せっかく触れたので、ラブドールに触ってみたのですが、素材が柔らかく触り心地はいいんですが、反面傷つき易そうだなとは感じました。これはメンテナンスが大変だろうな。


 それはそれとして、オレはラブドールというものを初めて見たんですが、ギリギリ「不気味の谷」は超えているんじゃないかなと思いました。この企画展では性的嗜好の道具としてのラブドールを美術品に仕立て上げています。それが実現できているのはメーカーの企業努力の結果であり、美術品として破綻してないのは単純に凄いな、と感じました。


 ただまぁ、正直「ラブドールでなくてはダメ」な理由は思い当たりませんでした。美術に詳しい人なら、性的な道具だからこそのエロティズム、みたいなことを主張するのかもしれませんが、「エンターテイメントは小難しいことを考えず単純に楽しめないとダメ」というのがオレの主張なので、別に通常の愛玩目的のドールもあるし、最近は等身大フィギュアもあるし、そっちの方が綺麗で見栄えがいいなら、わざわざラブドールのような別用途のものを持ち出すよりいいんじゃないかなと思っています。(性的な道具だから隠せ、とか言いたいわけではない)


 この辺はフジタさんは違うらしく、如何にラブドールが素晴らしいものか、芸術として優れているか、を熱く語っていましたが、長かったので正直覚えていません。そのうち彼女が自分のブログで書くと思うので、そちらをお待ちください。


 個人的には「嫁の代替的存在としてのラブドール」という思考実験(歩く道すがら、てらひでと展示とは全く関係なくダラダラ話してた)は面白かったです。現時点では無理でしょうが、機械学習を積んで自分好みに育てていったり、IoTと組み合わせてGateBoxのように家事を行ってもらうようになると、単なる性的嗜好品の域を超えた存在になるんだろうなぁ、そうすると対抗馬はVRになるのか!?などとぼんやり考えてたりはしました。


 とりあえずオレ個人としては「勃った」「勃たない」で言えば「勃たなかった」し、美術品としても興味がないので、現時点でオレが購入する可能性は皆無でしょうね。この展示は5/28までやっているので、興味がある、もしくは、自らを試したい方はぜひ行ってみてください。


幕間:神田・神保町探索

IMG_2564

IMG_2570


 「人造乙女美術館」を鑑賞し終わると山手線に乗って神田へ。そこからてくてくと神保町へ歩いていきます。


IMG_2571


 電車に乗ったあたりから、のーどみさんの様子がどうにもおかしい。どうやらビール飲みたさにソワソワしている様子。落ち着きがなく、明らかに挙動不審です。アル中患者かお前は。


IMG_2578


 古書店を見かけると「神保町」なんだなという実感がします。


IMG_2581


 神保町駅。元気なてらひでと、ビール飲みたさのソワソワがイライラにまで昇華したのーどみさん。もう少しだから頑張って歩こうね。


IMG_2584

IMG_2586


 どうやらこの連休に祭りがある模様。準備が進められている反面、普段は開いているような居酒屋も休みになっていました。ぬぅ。


IMG_2588


 らーめん二郎の行列が凄い。我々はこれを食べてしまうと企画終了なので果敢にスルーします。


IMG_2587


 一見笑顔ですが、口からは愚痴しか出てこない。フジタさんも似たような感じ。ダメだ、ダメな大人だ、この人達は。


 それにしても全然開いているお店が見つからない。どうにも時間が早すぎたか。(この時点で15:30くらい) 「神保町」らしい店を一軒目としてチョイスしたかったんですが、さすがに30分以上歩いているので、妥協しないといかんなぁという気になってきました。(あと、のーどみ&フジタがうるさい)


一軒目:海鮮居酒屋

IMG_2625


 というわけで止むに止まれず、なんとか見つけ出した店を神保町の一軒目にチョイス。


IMG_2597


 店の軒先にあった招き猫と記念撮影。他の二人はそんなものにも目もくれず席に向かいます。やる気が違う。


IMG_2604


 そして待望のビールへ。どうですかこの表情? 至福の瞬間とはこういうのを言うのでしょうね。


IMG_2609


 ガンガン消費されるビール。ビールとは「縦に飲む」飲み物です。


IMG_2601


 お通し。きびなごの唐揚げと冷奴。ビールによく合う。


IMG_2611


 たこぶつ。なんと100円です。


IMG_2614


 すっぱいサラダ、というメニュー。言うほど酸っぱくなくて食べやすいです。


IMG_2618


 イカ好きのフジタさんが注文したイカワタのホイル焼き。本日のビール案件。


IMG_2616


 名前につられて頼んだ「神保町ブラジャー」というカクテル。甘くて飲みやすいんですが、かなりアルコール度数は高いです。これあかんやつや。


IMG_2621


 電気ブラン。なんとなく「下町のカクテル」というイメージです。


IMG_2622


 どうですかこの表情。さっきまで愚痴しか言ってなかった奴と同一人物とは思えない。ちなみにこの時点でビール4〜5杯くらい飲んでます。

 酒の肴に「のーどみ列伝」の序章、大学進学編を伺いました。一応ブログに書いても良い、という許可はもらったのですが、個人情報なので差し控えることにします。ただ、それを聞いた全員の感想が「こいつダメなやつだ!」だったことはお伝えしておきます。

 ほか、「化物語」というアニメの「千石撫子」という女子中学生のキャラクターが如何に素晴らしいかを滔滔と語っておられました。知らない人に説明すると「千石撫子」は、良く言えば少女性に溢れ可愛らしい、悪く言えばあざといキャラクターです。のーどみさんと一緒に視聴していた奥方には、「こんな娘いるわけないじゃん」と言われ、物語が進み千石撫子が邪神化した際には「ほらね」と突き放したそうな。それをのーどみさんは一生懸命弁明したそうですが、おれも奥方の意見に賛成に一票だし、そもそも女子中学生キャラの所業を一生懸命弁明する大人ってどうなんだろうなとか色々思ったりした次第です。


 まぁここまで読んでいただいただけで分かると思いますが、この人、相当飲んでます。この企画で初っ端からこんなに酔っ払ってるの、初めてだ。


2軒目:魚串

IMG_2631

IMG_2634

IMG_2632


 さて、気を取り直して2軒目は、大通り沿いにある串焼き・串揚げ屋さんへ。時間は17時を回り、そこそこ開いている店も出てきているんですが、既に一人、千鳥足の輩がいるので、あまり歩かないで入れる店をチョイス。


IMG_2639

IMG_2648


 オレは日本酒をチョイス。この店には「チンチロリンハイボール」というメニューがあり、サイコロを振って、奇数:倍量倍額、偶数:半額、ゾロ目:無料でハイボールが飲めるんですが、のーどみさん、なんと2度連続でゾロ目を出し、ハイボール2杯を無料ゲットしました。ここで人生の運を使い果たしたんじゃなかろうか?


IMG_2654

IMG_2655


 こちらはフジタさんが出した奇数の倍量ハイボール。比べると違いが分かる。でかい。


IMG_2644


 鯖の黒煮。オレは骨の部分が好き。


IMG_2651

IMG_2657


 店の名前にもある魚の串焼き。日本酒頼んでおいてよかった。揚げ物ならビールやハイボールの方が合うんだろうな。


IMG_2662


 二軒目を出た直後に撮影。こいつら全員アラフォーだと誰が信じようか。


3軒目:インド料理

IMG_2663


 3軒目は、そろそろ神保町なんだし、カレーを食べようぜ、ということで捜索した結果、1軒目の隣というか上のお店をチョイス。


IMG_2670


 定番:シンハービールとキングフィッシャーというビール。キングフィッシャーは初めて飲んだんですが、瓶の味が強いのか、しっかり苦かったです。


IMG_2672


 お通し。なんだか良くわからないけど、胡椒か何かが入っていてピリリと辛いです。


IMG_2676


 ミックスグリル。どれもカレー味です。割と辛いけど、このくらいならまだ平気。


IMG_2677


 マトンカレー。フジタさんの要望でかなり辛く(5段階中4段階目)なっています。辛いものが苦手なオレには辛い。汗だくで食ってました。ナンはすごく美味しかったです。


IMG_2673


 親戚からかかってきた電話に応対するてらひで。なんでも甥っ子だか姪っ子だかが上京してきたらしい。オジさんとして面倒見てあげてくださいな。


IMG_2684


 3軒目、店を出た直後ののーどみさん。既に意識はもうろうとしており、千鳥足どころかまともに歩ける様子にありませんでした。だから飛ばしすぎるなとあれほど言ったのに……。


IMG_2685


 というわけで、のーどみさんはここでリタイア、タクシーで強制送還です。無事に帰りつけるといいんだけれど。


4軒目:スペインバル

IMG_2689

IMG_2690


 のーどみさんを見送った我々は、その足で次の店へ。大通りにほど近いスペインバルをチョイス。店は大盛況で、直前に席が空いたから我々はたまたま入れました。人気店なのかな?


IMG_2691

IMG_2693


 てらひでとフジタさんは定番のビール、オレは赤ワインの飲み比べセットをチョイス。このワインがえらく美味かったんですよね。3倍で1200円なら悪くない。(もちろんもっと注いでくれてもいいけど)


IMG_2697


 ここで休日出勤を終えた天城さんが遅れての参戦。翌日から晴れてGWに突入だそうな。お仕事お疲れ様でした。


IMG_2703


 サングリアの赤。オレはなんとなく昼に陽の光の下で飲むお酒というイメージがあります。間違ってるのは知ってる。


IMG_2694


 お通しのパン。すごく美味しくて、何回もおかわりしてしまった。


IMG_2699


 パエリア。う〜ん、食べなれてないせいか、あんまりパッとしなかったなぁ。パエリアってこういうもんなんだろうか?


IMG_2700

 海老のフリット。大好物♪


 ここでは割と仕事の話をしたんですが、酔っ払ってたしあんまり覚えてないので割愛。たぶん後から参加した天城さんあたりは覚えているでしょう。


総評

 ペース配分、重要!


 今までもあまりルールを遵守することを優先したりはしてなかったのですが、それでも、一軒で多くても3杯までとか、自分たちで無意識ながらも制御してたんだなぁ、と再確認できました。次から杯数制限だけは厳守しよう。でないと企画倒れになってしまう。
 今回に限って言えば、とりあえず急性アルコール中毒患者を出さなかっただけ良しとしたいです。


 今回は、企画展を見に行った都合もあって、15時半くらいから飲み始めた形になるんですが、それだと開いてないお店が殆どでした。今までの傾向だと、上野以外は早くても16時からかなぁ。
 あと、今回は大型連休にオフィス街で飲み歩きを敢行したこともあり、「連休だからお休み」というお店も多かったです。お祭りと重なるとまた開店状況が異なるようですし。
 何時から始めるか、いつ行くか、はある程度は街の下調べをした上で決めた方が良さそうです。


 ともあれ、楽しいお酒だったことは間違いないので、企画云々ではなくまたこのメンツで飲みに行きたいですね。混ざってみたいという方は、相応の覚悟をした上で、しかしお気軽にお声がけくださいませ。


 さて、次はどの街に行こうかな。



 それ以外の写真はこちら。


 以前の飲み歩きはこちら。