読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミッションたぶんPossible

どこにでもいるシステムエンジニアのなんでもない日記です。たぶん。

10/05(土)、vs鹿島、国立競技場

雑記 FC東京


FC東京 1 - 4 鹿島


 すっかり公開し忘れていたので、今更ですが写真だけでも。(※この記事は2014/01/24に書いています)


 写真見てたらちょっとずつどんな試合か思い出してきました。そうだそうだ、それまで好調だったのに、ちょっとした油断から序盤に先制点を許してしまったと思ったら、あれよあれよとヒドイ展開になっちゃった試合でした。試合展開も、さすが鹿島、というような老獪さが際立った試合だったと記憶しています。国立男:平山の得点が唯一の救いでしたなぁ。
 今やFC東京の看板チャントとなった「サマーライオン」を歌った試合で、最初の負け試合だったんじゃないかな。まぁ「このチャント歌ったら絶対に負けない」なんてのはあるはずないので、さっさと現実見れて良かったのかもしれませんね。









 この試合唯一の得点シーンはこちら。


























 試合前ピッチ。足跡がくっきり残る様な霧雨でした。




 恒例イベントのキッズチア。



 選手入場。…撮影は毎回するんですけど、なんでわざわざキープしてあるのか、よう分からんデスね。



 鹿島ゴール裏。髑髏マークの大旗がずらりと並んでいます。こういうのも中二病なんですかね?



 ハーフタイムの警察機動隊のパレード。…なんのアピールだったかすっかり忘れちゃいましたw。







 いつも通りの我らが東京ドロンパバイクにちょっかい出すのは止めなさい、危ないからw。