読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミッションたぶんPossible

どこにでもいるシステムエンジニアのなんでもない日記です。たぶん。

コミックマーケット2013夏(コミケ) #C84 3日目で撮ってきたコスプレ写真いっぱい

雑記



いやぁ、今日(もう昨日か、笑)も暑かったですねぇ。でも昨日よりは幾分マシなような気がしました。人によっては、一昨日が一番ヤバかった、なんて意見も聞きますが、その辺は体が暑さに慣れてきたとか色々あるのかもしれません。この暑さの反動か、夕方の夕立だかゲリラ豪雨だかは凄まじい雷雨でしたが、久々の恵みの雨、これで多少酷暑が落ち着いてくれればいいんですけど。


我が家ではこの夏もエアコン無しで乗り切ろうとしたんですが、さすがにこの酷暑と、あとは来週末に遊びに上京してくるという母の圧力に耐えきれず、仕方なくエアコン 購入に踏み切りました。今日午前中に買ってきたんですが、オレの無計画な財布には10万以上の高額な買い物は大打撃です…。ただ、この週末、都内はりんかい地区において、薄い本ばかりでそれに匹敵する金額の買い物をした猛者が数千人単位で現れた、という噂を耳にしましたが、もしそれが本当なら壮絶な量の荷物になったんでしょうなぁ。夕方の雷雨にやられて台無しになってなきゃいいけど。



という訳で、今日もコミックマーケットC84に参加してコスプレ写真を散々撮ってきました。拙い腕で撮った写真なので大変恐縮ですが、レイヤーさん達の衣装とメイクはどれも本気のものばかりなので、お暇があってPCもしくはスマホを睨みつけるご自身の背後に不安がないようであれば、ぜひご覧になって行って下さい。



いかがでしたでしょうか? 今日は前述のようにエアコン購入やら色々あって撮影に使えたのは2時間程度にとどまったのですが、撮影してきた写真の枚数はなんと540枚!昨日は倍の時間があってその半分程度の枚数だったことを考えると、前日の反省を生かして効率的な動きが出来ていたのだと思います。ふりかえりとイテレーションは重要ですな、まさか写真撮影にもアジャイルな考え方が活用できるとは! …あ、そういえばスクラムはそもそもシステム開発に限定したものじゃなかったんでしたね。


今回、オレがコスプレ会場をウォッチしてきて気付いた傾向として、カップルでコスプレ参加している人達が結構いるなぁ、と。それも、2人で同じコンテンツのキャラの格好をする、というだけでなく、彼氏と彼女でそれぞれ別のコンテンツの格好をして行動だけは一緒、というパターンや、彼女だけがコスプレしてて彼氏はそのサポート、というパターンも見られました。コスプレイヤー同士で、もしくはレイヤーとファンとの間で交流している様子も割とちょいちょい見られました(おっさんのカメラ小僧がレイヤーに話しかける、とかではなく)し、コスプレが出会いの媒体の役割を果たしている面は非常に大きいんじゃないかと予想できます。彼氏・彼女が欲しい、アニメ・マンガ好きの人は、思い切ってコスプレにチャレンジしてみるのもテかもしれませんね。ちなみにそれを実践して変なのに引っかかっても当方では責任を負いかねますので、あくまで自己責任でお願いします。


まぁ、あとは「進撃の巨人」のコスプレが多かったなぁ。ジャケットとか凄くクオリティ高かったけど、どこかで市販しているんだろうか?
大人数で同じコンテンツのコスプレをしている人達も非常に多かったと思います。前述のようにコスプレイヤー同士の交流によって仲間が増え、そういう大掛かりな遊び方ができるようになったのかもしれません。


コミケが毎回コスプレ広場を拡大していることを見ても、コミケのたびにWebでコスプレ写真集が話題になることを見ても、コスプレ人気というのは確実に拡大化・一般化してきていると思います。参加者それぞれの思惑はあるのでしょうが、こんな酷暑の中、炎天下に厚着で臨めるだけの覚悟と思いがそれぞれにあるのでしょう。オレ自身が楽しく写真を撮らせてもらってる、という都合もありますが、経済効果としても相当なものでしょうし、せっかく大きくなった遊び場なので、変な偏見とかにまどわされずに多くの人に楽しんでもらいたいものですね。