読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミッションたぶんPossible

どこにでもいるシステムエンジニアのなんでもない日記です。たぶん。

知ってそうで案外知らないお坊さんとお寺と禅のことがチョビッとだけ分かるマンガ「坊主Days」が面白い

書評


 


 うちの妹は本職(アニメーション制作会社勤務)だけあって時々ビックリする様な掘り出し物マンガを見つけてきます。今でこそ超有名ですが鋼の錬金術師なんかもコミックスがまだ1巻しか出てないうちから発掘してきたし。どこにどういうアンテナ張ってんだか。


 上記の「坊主Days」もそのひとつ。これは他では全然話題になってないみたいなんですが、読むと凄く面白いです。仏教は日本人にとって生活、特に死に関する部分で密接に関わる宗教ですが、その割に案外知らないことが多いです。例えば…

  • 坊さんは給料制
  • 坊さんが死んだら家族は寺から追い出される
  • 一週間座禅しっぱなしの修行がある
  • 実は坊さんはマッチョが多い

などなど。少女漫画家の方が絵柄をエッセイ向けに崩して描かれているので、そんなに絵が魅力的というわけじゃないんですが、お寺で生まれお寺で育ち、お兄さんが1,000軒もの檀家を預かる住職をつとめるという背景から生まれるエピソードは日々の喜怒哀楽に溢れテンポ良く楽しく読み進めながらなんとなく仏教だったりお寺だったりといった知識が頭に入ってきます。これ読むと「坊さんも人なんだなぁ」としみじみ分かります。うちの田舎の坊主(同じ禅宗曹洞宗)もオレと1コしか違わない癖にエラそうにしてるけど、結構つらい修行とかしてんだなぁ…。だからって説教されるとムカつくけどw。


 最近だとニコニコ動画を中心に「蝉丸P」というリア住*1が活躍されていますので、多少なりとも彼を見てて興味を持ってる、なんて人も入り易いんじゃないかと思います。たぶんあんまりマンガ喫茶とかにもないでしょうから、是非ともお買い求めて読んでみて下さい。


 






 …あ、全然関係無いですが、前述のうちの妹は以下のアニメ制作に関わったらしいです。*2お買い求め頂くと、もしかしたら我が家の食卓にもう一品華がそえられるかも。言わずと知れた話題作ばかりなので良かったらお買い求め下さいませw。



  


  

*1:リアルな住職、僧職系男子とも。

*2:兄貴は全然見てないw。